1. 180 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/06/09(火) 13:13:58.52 ID:L2D/5OP3O
    今や芸能界の七不思議の一つに数えられているのが人気俳優・阿部寛の愛車だ。
    黄色のマツダ・ファミリアになんと(2008年1月の時点で)14年間も乗り続けている。
    走行距離は10万キロを超え、査定価格もマイナスになる?そうだ。
    何度も知人やスタッフからは
    「スターは夢を売る商売。しかも阿部のイメージとは程遠い。いい加減、車を買い替えたら」
    と忠告されている。撮影所やテレビ局の駐車場でも阿部のファミリアは有名だとか。
    年収は3億円を超えているといわれているのに、なぜ車は庶民派なのか?

    ファミリアは阿部が俳優としてようやく売れ出した頃に初めて購入した車。
    以来、乗り続けて売れっ子になった。
    奥さんと結婚前にドライブしていたのもあのファミリアだから、
    今後も手放すつもりはないそうです。



     


  2. 2014-08-02 17:00:09 JST

     


  3. では、なぜ下請け会社はトヨタと付き合うのでしょうか? 簡単に言うと、儲かるからです。たとえばトヨタは10%のコストカットを成し遂げた下請け会社に対し、5%分の利益を還元するなどして報いています。
    — 

    トヨタ本著者が語る トヨタ批判本に共通する問題点 : 日刊サイゾー

    下請会社の努力の上前をピンハネしていると解釈できるのだが。

    (via takaakik) (via wideangle)

    ほっとくと海外の安い拠点が仕事ごとかっさらっていくわけなので、トヨタの態度自体はWin-Winを目指したものとして批判されるべきものでは無い。

    問題は最終的にしわ寄せが(いわゆるカイゼンではなく)現場労働者の待遇や賃金に行くことで、これは本来は国がセイフティネットをはらないといけない問題ではある。もちろんここまできたらトヨタも考えるべき。

    (via yoosee, tnoma)


     


  4. ニコニコ動画でのPerfumeをフィーチャーした動画を僕は全面的に支持する。最も圧巻だったのはこの「エレクトロ・ワールド」だ。オリジナル曲を耳コピしてカラオケを作り、ボーカルをVOCALOID2「初音ミク」に歌わせ、映像を「THE iDOLM@STER」に差し替えたこの動画がどれだけ刺激的なものか。ここではアイドルを成立させていた要素の全てが差し替えられ、オリジナルにあったものが何一つない。ここで、我々はオリジナルの不要性を声高に叫び始めたりはしなくていい。逆にオリジナルがコピーより上位に立つのだと嘯く必要もない。


     


  5. 2014-08-02 16:00:12 JST

     


  6. 痩せろそなたは見苦しい